宇津山城主の墓

IMG 1353

正太寺の裏山には、戦国時代まで宇津山城というお城がありました。

今川氏親が三河と遠江の境を監視させる目的で築城したと言われています。

徳川家康に攻められ、後に廃城となったそうです。

これは宇津山城主の墓と言われていますが、誰のお墓なのかは分かっていません。


制作・著作 宗教法人正太寺