聞き出し上手

 「聞き出し上手な人」っていますよね。

 「聞き上手」とは違って、「聞き出す」のが上手な人。

 分からないことがあったりしたときに、躊躇なく人に聞くことが出来る人、そしてそれが、絶妙にうまい。相手を困らせることなく(=また聞きに行っても相手は答えてくれる)自分に必要なことをしっかり聞いてくることが出来る。

 うらやましいですね。

 私はうまくできません。元来会話が苦手なので、聞きに言っても嫌な「間」が出来てしまいそうな気がして、行動に移しづらいのです。

 だから自分で調べる。ひたすら調べる。

 そのおかけで、分からないことがあったらまず自分で調べる癖はつきました。
 でも柔軟性がないんですよね。

 「このことはあの人ならきっと知っている」ということでも、聞くのをためらって自分で調べてしまう。
 それで調べがつけば良いのですが、 調べでも分からなかったときに、自分で調べたということに満足してそれっきりになってしまうこともしばしば。

 これではいけません。

 なんとか改善しなければ。人生は短いんです。のんびりするときは必要ですが、それだけにやるときは効率的にピシッとやらないと。

 人に聞いてばかりでは困りますが、調べて分からなかったときにちゃんと教わるようにしないと。

 で、どうしたらいいかというと・・・どうしたらいいんでしょう。
 誰か教えてくださいな。

 てことを聞き出し上手な人のところに聞きに行かなければいけませんね。なにはなくともまず実践と言うところでしょうか。いやはや先生、厳しいですなぁ

制作・著作 宗教法人正太寺