記憶

 国道23号線。助手席からぼーっと眺めていると、ふと、楽しかった思い出がよみがえってきました。
 当時好きだった子を、思い切ってデートに誘って出かけた水族館。その帰り道。

 「あの時は幸せだったなぁ。何もかもうまくいってて・・・」

 そんなことを考えるぐらいですから、今は幸せな出来事が起こらない日々を送っているんですが。。。

 初めて、かな。あまり感傷的な人間ではないので、何かをきっかけに昔のことがこんな形で思い出されるということがなかったのです。

 この世に生まれ落ちてもう26年ですから、感情なさすぎなような気もしますね。もしくは、そういう思い出が少ないのか・・・それは言うまい。

 「道路って、車が走るだけじゃないんだ。思い出ものせてるんだ。」

 珍しく、安っぽいドラマにも出てこないような言葉が頭に浮かびました。たまにはこんなのも良いものです。ちょっとセンチメンタルな気分に浸って・・・

 これで隣にいるのが彼女だったらなぁ。

 残念ながら団体行動で、運転手は、「友達だよ」と言った張本人。うーん。流れはこちらに向いてはいないようです。

 あ〜あ

制作・著作 宗教法人正太寺