思い出

 今の時期、一年で一番好きかもしれません。黄緑色の葉が目に眩しい、自然の生命力を感じる季節。自分も元気になれるような、そんな季節です。

 私には散歩という趣味があります。

 散歩。その名のとおり、ホントに散歩をするだけです。好きなんですよ、ぼけーっとただ歩いてるのが。特に山や田舎の公園をうろつくのが好き。怪しい人に間違えられないかと、変な気を遣ったりもしますが・・・

 中学の時の担任の先生が、HRの時間に学校の近くの公園まで散歩に連れて行ってくれました。クラスのみんなも、教室の中にいるよりも外で遊んでる方が好きなようで、みんなで喜んで出かけた記憶があります。(記憶が正しければ、その先生が担当の国語の時間にも出かけたような・・・)

 とても優しい先生で、一緒に遊んでくれるんですよ。先生って、自分のクラスの生徒からも嫌われたりすることがありますが、あの先生を嫌ってたっていう人はいなかったんじゃないかなぁ。

 思えば、あの頃からかもしれません。訳もなくふらふらと散歩に出かけるようになったのは。まあ、ふつう散歩って、そういうものなんでしょうけど。若い人間の間では珍しいようですよ。

 一年365日の間で、散歩がもっとも楽しいのは、ここ1、2週間でしょう。みなさんもどうですか?休みだからといって家でごろごろせず、どこかに出かけたりせず。たまには家の周りをうろうろするのもいいもんですよー

 (でも都会じゃ出かけないと緑がないかな・・・)

制作・著作 宗教法人正太寺