抱負

 新年、あけましておめでとうございます。
 西暦2000年問題が取りざたされていましたが、無事に新年を迎えることができました。よかったよかった。今度問題が起こるとしたら、10000年問題でしょうか。

 しかし、それまで人類は存在していられるのかどうか。地球は無事でしょうか。国家レベルでの環境対策が徐々に実践されつつありますが、それだけでは十分ではないのは明らかです。ひとりひとりがその重大さを認識し、環境対策に真摯に取り組んでいく必要があるでしょう。

 でも、そうはいっても実際に何かするというのはなかなか大変です。お店で売ってる環境に優しいという品物は、たいていの場合、普通の製品よりも割高ですし。この不景気にわざわざ高いものを買うというのは勇気がいります。

 しかし、そうしたデメリットには、ある程度目をつぶる必要があるでしょう。人間が生活を便利にするための副作用として現在の環境問題が起こっているのですから、その便利さに多少の影響がでても仕方のないことでしょう。

 そういうわけで、新しい年を迎えて抱負を一つ。

地球に悪いことはできるだけひかえよぉー

 では、がんばります。これを読んでしまった方も、まあ、何かの縁と思って、ゼヒ。

制作・著作 宗教法人正太寺