開発環境

 「ぐちぐち」でデータベース開発の話が出たので、何となく自分の開発環境を紹介したくなりました。対抗して「ぐちぐち」投稿してくださると楽しいです。

 パソコン:
   SONY PCG−767
   バイオなノートです。今時Pentium266です。かなり遅め。
   でも無理しなければたいていのことは大丈夫。
 ディスプレイ:
   12.1TFT。なんとこのサイズでXGA表示。だからこそこの機種を買ったんで
   すけどね。
   最近でもエントリーモデルのノートはSVGAが標準ですが、ゼヒXGAにしても
   らいたいものです。使い勝手が全然違うし。
 HDD 4.3G、MEMORY 64+64MB:
   メモリーは増設しました。HDDはちょっと少な目。ワープロのほか、Delphiと
   VC++入れたら残り0.6Gですって。今はVC++他、日常的には使わない
   物を削って、かわりに最近ACCESS2000が入りました。残り1G。つらい。

 うーん、評価の対象になるデータはこんなもんでしょうか。DelphiとVC++が分からない方は、今日の分のひとりごとは無視しましょう。その方がきっと幸せです。
 その気になって説明しだしたら正太寺てんぷるの性格が変わってしまいます。

 長いパソコンライフの中で、このバイオはかなりのお気に入りに属するのですが、でも最近、省スペースデスクトップが気になって・・・

 あれって、ノートみたく、スタンバイモードとかあるんでしょうか。内蔵機器の動きもメモリーへの通電以外は完全にストップするんでしょうか。それだったら欲しいなぁ・・・お金はないけど。貯金しようかな。

 とりとめがないので、この辺でやめときます。

制作・著作 宗教法人正太寺